「ココペリ」 ~つれずれ語り~ アンティーク、雑貨、暮らしのこと・・・
kokopelli2.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2月29日(金) 「ろくろうアコースティックライブ」のご案内
久々にライブイベント開催します。
とても楽しい夜になる気配、ムンムンですよー!!

チケットは電話、メール等で予約を受け付けています。

c0115539_1874552.jpg

2008年2月29日(金) 「ろくろうアコースティックライブ
  open 19:00 start 19:30
  fee ¥2,000 with 1 drink
   (+500yenで軽い食事もありますよ)
  place Antiques & Zakka Gallery 「ココペリ」
   熊本市松尾町平山592 *金峰山の五百羅漢・霊厳洞隣り
  tel 096-245-8187
  *駐車場は近くの「岩戸の里公園」をご利用ください。
     夜道は暗いので懐中電灯があると安全です。

このろくろうさんはお友達。今回はソロのライブですが、ダダをこねる子供ということで、「DADA CHILD」というバンドもやってる素敵なミュージシャンですよ。そして【にじのみさきまつり】という、5月の連休に開催されるイベントの主催者でもあるのです。

【にじのみさきまつり】は知る人ぞ知る、全国から1000人以上も集まる楽しすぎるお祭り。
私たちも何度も参加してお店をだしたりもしています。下の写真がまつりの様子。みんな心の底から子供心にかえって遊びまくります♪

c0115539_18341668.jpg
青空に舞う鯉のぼり
c0115539_1933960.jpg
だだっ広い牧場にステージ。夜はライトアップされてライブが繰り広げられる。
c0115539_18345521.jpg
ある年のココペリ。
c0115539_18351232.jpg
そしてまたある年のココペリ。夜はキャンドルをたくさん灯します。
c0115539_1835451.jpg
踊ったり、おしゃべりしたり、それぞれがそれぞれの楽しみ方で遊びます。
c0115539_18355371.jpg
出店もいっぱい。食べ物やさんあり、カフェあり、雑貨あり・・・。
c0115539_18361751.jpg
ネイティブインディアンのティピも・・・。 ろくろうさん、このティピも製作してますよ♪
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-31 18:48 | イベント
りんごジャム
c0115539_16392089.jpg
先日ご近所さんからりんごを沢山いただいたので「りんごジャム」を作ろう♪

ポンッ、グツグツ、パラパラ、チョロリ、コトコト・・・・、こんな擬音を発している間にできる簡単ジャム作り講座です。

【作り方】
りんごをザクザク切って、お鍋にポンっ。

りんごの3分の1くらいのお水、レモンの絞り汁、シナモンパウダーを加えて、強火でグツグツ・・・。(アクが出てたら、時々すくってね) 

この頃にはすでに、家中、りんごの香り~♪

りんごがシナってきたら、りんごの3割程度のお砂糖をパラパラ・・・。(好みでリキュールを入れてもよし。今日はコアントローをチョロリと入れました) お砂糖の量が多いほど日持ちしますが、太ります!

そのままトロリ~ンとなるまで中火~弱火でコトコト・・・。 

コトコトの合間に、別のお鍋で瓶を煮沸消毒。バイ菌さん、さようなら~♪ 少量しか作らない方や、すぐに食べ終わる方は必要ない工程・・・かも?
c0115539_16472984.jpg


そうこうしていると、リンゴさん、いい具合に輝き、トロミがでましたので、出来上がり☆
c0115539_16542836.jpg


火傷しないように片手に軍手をはめて、瓶に詰めました。 以上【作り方】終わり。簡単でしょ?
c0115539_16505873.jpg


明日の朝食は、焼きたてパンにたっぷりのせて、いただきま~す♪♪ 
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-30 16:56 | ■つれずれ日記■
古い小家具が入荷しました。
今、お山には日本の古い小家具が仲間入りしていますよ。
みんな長い年月使い込まれ、いい味わいを出しています。

いろいろなところで見つけてきたヨレヨレだった家具を、談ちゃんが丁寧に蜜蝋を使って磨き上げ、新しい息を吹き込みました♪ 気になる方はお早めに。コメント、メール、電話でもご予約お受けしますね。全て一点モノですので、アシカラズ・・・・・。

c0115539_1250297.jpg
「引き出し付き飾り棚」 高さ30cm 横幅34cm 奥行18.5cm 取っ手:陶器
  古書やグリーンを飾って、引き出しの中には大切なお手紙や宝物をしのばせて・・・

c0115539_12505498.jpg
「古い学校の椅子」 高さ69cm(座面36cm) 横幅36.5cm 奥行34cm
  背の木が真っ直ぐでなくカーブしているのでやさしい雰囲気をかもしてますね。

c0115539_12513363.jpg
「古い丸椅子」 高さ47cm 座面直径26.5cm 
 グリーンを飾ってもキッチンでりんごの皮むきや、餃子を包んだりするときにちょこっと腰掛けて・・・。

と、こんな風にかわいい子達が・・・。談ちゃん工房にはまだ息を吹き込まれてない子がいっぱいいるの。(本棚、文机、小引き出し、飾り棚、椅子、掛け時計など)磨かれて少しずつ仲間入りしますよ。お楽しみに♪

追伸:「古いこんなの探してるの~」とかのご要望もお知らせください。きっと素敵なの見つけますよ! モザイクタイルの流し、ゆらゆらガラスのケース、etc...)
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-29 13:26 | アンティーク(和モノ)
今週のランチ♪
c0115539_14163515.jpg

仲良しのお友達にpandocoroというベーグル屋さんがいます。名前はkenくん。

オーガニックレーズンと国産ライ麦からおこした2種類の酵母を育て、それのみで生地を発酵。
毎日微妙に状態が違う自家製酵母さんのご機嫌ををうま~くうかがいながら、長い時間をかけて生地を熟成させています。

パン好きの私はこれまでいろんなところのベーグルを食べましたが、どこかぱさぱさどっかり・・・という印象が多い中、出会った彼の作るベーグルはほんまに美味しい♪♪

そこで先週からお山でもランチに登場しましたよ。 うれし~☆

今週のベーグルメニュー:お食事に合うように、「ポピー」と「ひまわりの種とブラックペッパー」の2種類用意しています。

【ハーブチキンソテーのきのこクリームソース添え】 (サラダ付き)

ハーブ、白ワイン、オリーブオイルに一晩マリネした薄切りのチキンをこんがりソテー。
クリームソースはたまねぎときのこを白ワインで蒸し、生クリームと牛乳、粒マスタードで作りました。ソースはベーグルにつけるとこれまた美味しい。

ベーグルはトースターで熱々にして、バターをたっぷり~。

  (ちなみに先週はお野菜たっぷり、麦入りミネストローネスープでした)

*他にも自家製のナンを使った「ナンピザ」もありますよ。


と、日々ベーグルに合うメニューを思案中。 来週はなんにしようっかな~♪

 「pandocoro」さんの詳しいことは pandocoro こちらまでどうぞ。
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-25 14:46 | ■つれずれ日記■
頑張った後のご褒美♪
昨日は一日パソコンとにらめっこ。
それもインターネットをしてるわけでも、ブログを書いてるわけでもなく
実はパソコンの解体作業・・・。

我が家にはいつも使っているノートパソコンと別にもう一台あったのですが、
いつのまにか電源が入らなくなってしまっていたの。
大切な思い出写真が中にはたくさん・・・。
どうしても写真を残したいっっ!!(出会った頃の談ちゃんと私の思い出が・・・!!)

修理に出そうかとも思ったけど、かなり古いパソコンだし、今はすばらしくいいのが手頃に買えるので修理にだしてもね~と迷ったあげく、知り合いのパソコン専門家に電話をかけました。

彼曰く、「たぶんファンが静電気かホコリでショートしているだけで、ハードディスクは大丈夫。
それを取り出せば、今あるノートパソコンとケーブルでつなげばバックアップ用として使えるよ」とのこと。

それを聞いた私はドライバーを用意して、パソコンの解体スタート。
パソコンのことスイッチ以外触ったことないし~、慣れないし~。
開け方すらわからないまま悪戦苦闘した結果、無事に取り出し、成功~♪

早速、パソコン工房とやらに走り、ハードディスクカバーとケーブルをゲット。

今では外付けハードディスクが無事に健やかに動いている次第でございます。
思い出の写真も久しぶりに見ることができ、嬉しいー☆
c0115539_20255570.jpg


ホッとお茶をしていると、郵便配達のおじちゃん登場。
手には何やら小包が・・・。
フランスに暮らす友人からの贈り物が届きました。
中にはおいしいオマール海老のスープ、とあるとても有名なショコラティェのチョコレート、手漉き紙のノート、それにカラフルかわいいイラストのキッチンクロスが・・・。
c0115539_21142911.jpg


ああ~、贈り物を受け取るってうれしいことね。
それも悪戦苦闘の後だから、なお更、喜び倍増。
苦が華となった瞬間でした♪

そしてその贈り物にはフランスの詩人タゴールの詩も添えられていました。
「昨日の嵐は金色の平和の冠をこの朝に贈った」・・・

嬉しい楽しい、新たな学びの一日でした♪
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-24 21:16 | ■つれずれ日記■
我が家の晩ごはん
c0115539_153316.jpg
みなさんの家では毎日どんなごはんを召し上がっているのでしょう・・・?

談ちゃんは食の好みがはっきりしています。
必ず「動物性」たんぱく質がないとダメなんです。(まあ、大工さんで肉体労働というのもあるし、この頃は筋肉も鍛えているし・・・)それにたっぷりお野菜。

私はいつでもどこでも菜食で、それもあるものでいいんですが・・・。(とても経済的♪)

そして談ちゃんは煮物系の味付けはあまり好みではないので、スパイスやハーブ、薬味をよく使います。タイ、インド、イタリアン、地中海、チャイニーズ、コリアンetc....の料理が登場です。

c0115539_15173943.jpg
この間は久しぶりにインドネシア風チキンサテーのピーナッツソース添えを作りましたよ。
ピーナッツは石でゴリゴリすりつぶします。
電動のミルで挽けば一瞬でできますが、時間が少々かかってもやっぱり石で挽くとその時間までも美味しく感じれます。(つまみ喰いもできます♪)

電気がなかった時代、人はもっと時間にゆとりがありました。
というか、それが当たり前。時間をかけないとできなかった・・・。
急いで急いで、何でもかんでもコンビニエンスの今にはない、穏やかな時が流れていました。

今は何もかもが便利でササッとできてしまう。
それでもサッとできる早い時間の流れに身をおくも、
ゆるりとした時間の流れに身をおくも、それは自分で選べます。
そんな選べる時代に生まれたことに感謝しながら・・・・・、今夜は何を作ろうかな~♪
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-16 15:20 | ■つれずれ日記■
巣作り
c0115539_12402254.jpg
最近とても嬉しくなること発見♪

それは我が家の庭にある柿の木に小鳥ちゃん(たぶん雀さん)が巣作りをしていること。
トイレにある小窓から外を見ると、それは見事に同じ大きさ、長さ、色の小枝をうまく重ね合わせてあるのです。もう芸術作品のよう~。

今までは何の気なしに、ガラッ!と開けていた窓だけど、小鳥さんをビックリさせないように、これからはソロソロ~っと開け閉めしますよ。
c0115539_12394916.jpg

玄関には小鳥さんたちが遊びに来てくれるように、お米の穂もおいてます。実りはみんなで分かち合おう♪  

小鳥さんといえば、我々夫婦はそろって人好き、動物好き♪
すでにワンコが2匹、ウコッケイ6羽、金魚2匹・・・・・。

特に夫の談は筋金入り!!目下、家族にしたい動物さんはヤギちゃん、アヒルちゃん、ロバちゃん、などなど・・・・・。

いつの日かもっともっと「ド田舎」に暮らしたい私たちの目指すは、晴耕雨読の日々に、動物たちがのどかに草をムシャムシャする風景があること。

私はロバさんと一緒にお出かけ散歩をしたいなぁ。疲れたらロバさんに乗せてもらおう。もう夢に見たから、きっと実現することだろう・・・。  ロバ乗り、練習しなくちゃ♪

それまではポレポレ動物ちゃんと遊ぼうっと。
c0115539_1302616.jpg

[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-11 13:01 | ■つれずれ日記■
Happy New Year!  幸せ新年!
c0115539_1930342.jpg
新年明けましておめでとうございます。

2008年の幕開けです。みなさま、お正月をいかがお過ごしでしょうか?

お山のココペリは新年早々、たくさんのお客様に来ていただきました。ありがとうございます♪

風は冷たいものの、お日様もごきげんなご様子で気持ちのいい元旦。
お庭では寒さも忘れバトミントンをするファミリー、わんちゃんと駆け回る飼い主 などなど。

お部屋では薪ストーブの横にいると、暖かさがじわじわ~と体にしみわたり、これまたいい感じ。
ほんのり体が温まり、ふかふかソファーでウトウトするお客様・・・。
c0115539_19315175.jpg


お客様がそれそれのスタイルでくつろいでいってくださる・・・。
そんな幸せ姿をキッチンから眺めるのが大好きです。

幸せって実はとても身近にあるんですね。

ひたすら幸せがやってくるのを待つのではなく、幸せこそ自分で見つけるもの。
悲しみのどん底にいても、必ずそばに幸せ「も」いてくれてる。
ただそれに気づくか気づかないかの違い・・・。  気づこう、気づこう・・・。

今、新たに心を静め自分がどうありたいかを考えてみた。
まだまだ未熟者なので、あるべき姿が多すぎるのだけど・・・。

考えた結果、やっぱり  「ブッダの言葉」の慈しみ  のようにありたい。

      本年もどうぞよろしくお願いいたします。     Kiyomi

以下、文章を載せます。長い文章ですが、興味のある方はどうぞ。  

【慈しみ】  岩波文庫「ブッダの言葉」より

●究極の理想に通じた人がこの平安の境地に達してなすべきことは次のとおりである。能力があり、直く、正しく、ことばやさしく、柔和で、思い上がることのない者であらねばならぬ。

●足ることを知り、質素に暮し、雑務少なく、生活もまた簡素であり、諸々の感官が静まり、聡明で気負い立つこと少なく、生活もまた簡素であり、貪ることがない。

●一切の生きとし生けるものよ、幸福であれ、安泰(あんたい)であれ、安楽であれ。

●いかなる生物生類であっても、怯(おび)えているものでも強剛(きょうごう)なものでも悉(ことごと)く、長いものでも、大なるものでも、中位のものでも、短いものでも、微細または粗大(そだい)なものでも、

●目に見えるものでも、見えないものでも、遠くに或いは近くに住むものでも、すでに生まれたものでも、これから生まれようと欲するものでも、一切も生きとし生けるものは幸福であれ。

●何びとも他人を欺(あざむ)いてはならない。たといどこにあっても他人を軽んじてはならない。悩まそうとして怒りの想いをいだいて互いに他人に苦痛を与えることを望んではならない。

●あたかも、母が己(おの)が独(ひと)り子(ご)を身命を賭(と)して護(まも)るように、そのように一切の生きとし生けるものどもに対しても、無量の(慈しみの)こころを起こすべし。

●また全世界に対して無量の慈しみの意を起こすべし。
上に下にまた横に、障なく敵意なき(慈しみを行うべし)

●立ちつつも臥(ふ)しつつも、眠らないでいる限りは、この(慈しみの)心づかいを確(し)っかりともて。
[PR]
by gallerykokopelli | 2008-01-01 19:32 | ■つれずれ日記■