「ココペリ」 ~つれずれ語り~ アンティーク、雑貨、暮らしのこと・・・
kokopelli2.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
写真に写っているモノは・・・!
c0115539_22541371.jpg


何?この写真・・・、よーく見てみると、UFOか何かが写っているのか・・・?

いえいえ、みなさんの期待を裏切りますが・・・ただの空と屋根と電線です・・・。

この頃、家の周りを飛び回るトビと仲良くなりまして~。
お庭にでて「ピィ~ヒャ~」と声を出すと、とほぼ確実に飛んでくるようになったトビちゃん。
かっこいいのよ~。優雅にスローモーションのように飛んでたかとおもうと、
次の瞬間はものすごいスピードで真っ逆さまに降下して地上スレスレでまた上昇!!!

そのトビちゃん、最近までは私の頭の上空高くを円を描きながらグルグル飛んでいたのですが、
な~んと今日は、極・極・極近くまで飛んできてくれるのです。

お部屋にすっとんで携帯を持って庭に飛び出ましたよ♪
至近距離のトビちゃんの雄姿をカメラにおさめたいーーーという思いで。

が、あまりの太陽の眩しさと、明るすぎて液晶の画面は見えない状態・・・
「えーい、かまへんかまへん、パシッと撮っちゃえーーー!」で、
被写体確認できないままパシャリ♪
もう一枚狙いたかったけど、トビちゃんどこかへすっ飛んでいってしまった・・・。

部屋に戻り、写真を確認したところ・・・・・・、こういう結果の写真撮影になってしまいました・・・♪

みなさまの想像力でトビちゃんの雄姿を描いてくださいね♪

あ、今気付いたけど・・・私はトビちゃんと仲良くなったと思っておりましたが
もしかして彼にとって私はただの獲物かな・・・・・?
[PR]
by gallerykokopelli | 2010-04-30 22:54 | ■つれずれ日記■
イギリス・ティールームいろいろ♪
c0115539_1042322.jpg
photo:義母のご近所さんの家

イギリスといえばレンガの家、ガーデニング、そしてティータイム♪
とにかく朝起きてすぐの一杯の紅茶に始まり、寝る前の紅茶に終わる・・・という人々が多いこと多いこと。
最近ではコーヒー党の人も増えておりますが・・・。

とにかくどこにいってもティールームがあります。
ティールームのスタイルも様々。

■高級感あふれる感じ・・・日本のおば様、お嬢様たちが列をなしてます

■かわいいフェミニンな感じ・・・バラのモチーフやレースがいたるところに・・・
 こんなティールームは観光地に多いです。

■スタイリッシュな感じ・・・あ、これはカフェかな・・・紅茶はもちろんですが、コーヒーがおいしい♪

■庶民的で地元の人に親しまれている感じ・・・あまり飾りっけもないけど、安い!
  紅茶はだいたい一杯というかティーポットで150円くらいとか・・・
  スイーツも250円前後とか・・・ 大ざっぱだけどおいしいよ★ ↓

c0115539_10433020.jpg
photo:ある大雑把なティールームでの一枚

■オーナーの趣味がわかるティールーム・・・お店のディスプレイでだいたいつかめます・・・

そんなオーナーの趣味がわかるティールームに一度足を踏み入れましたよ。
それがここ ↓ ☆
c0115539_10452034.jpg
photo:築200~300年の建物は素敵ですが、あまりにいろいろなモノが置いてあるのを、唖然として見まわす談ちゃん・・・ それも一つの味で、楽しいですね♪

アンティーク好きというのは、古い家具やお店のつくりからして一目瞭然☆

が、アンティークはアンティークでも 日本の古伊万里があるではないですかーーー。

それになぜかキジか何か鳥の「剥製ーーー!!」 
????? 
古いのが好きなのはよーくわかりましたっ☆
趣味は違うけど、ケーキはおいしかったし、
写真の左側に写ってるように
ココペリと同じ紅茶(Taylor's of Harrogate社のYorkshire Tea)が使われていました♪

イギリスのティールームめぐり、楽しいですよ~❤
[PR]
by gallerykokopelli | 2010-04-17 10:48 | ■つれずれ日記■
❤お友達・りえちゃんのこと❤
c0115539_11123933.jpg
こんにちは♪
草花が美しい季節ですね。
新緑の淡いグリーンが大好きで、一日に何度も外の木々を見ています。

今日は私のお友達のりえちゃんをご紹介したいと思います。
彼女は「摂食障害」という病と向き合いながら、ひたむきに懸命に生きようとしている
23歳の心優しい女の子。

摂食障害とは拒食症だったり過食症だったり・・・
症状は様々ですが、ガンバリ屋さん、何でもできる人に発症することが多いらしく、
ほとんどの場合心の中の何かが満たされずに起こるようです。

彼女と初めて出会ったのは2年くらい前、お山のココペリにて。
お母さんと一緒に来てくれた日のことは今でも忘れません。

お話をさせてもらって、それからちょくちょく遊びに来てくれるようになりました。
当時はまだ彼女は自分のことでいっぱいいっぱい・・・。
病気と向き合っているようでありながらも、実は病気であることを受け入れられずにいて・・・。

でも自分のことだけにいっぱいで周りが見えないことって、誰にでもあることですよね。

それが先日久しぶりに再会したりえちゃんには、大きな変化があっていました。
そう♪ 今彼女は、自分が経験している病気のコト、心のコト、家族とのコト・・・
いろんなことを含めて、苦しんでいたり、辛い思いをしている人のお役に立ちたいと
周りのことを見まわし始めています♪

普通だったら立って歩くなんて無理だろう・・・というくらい華奢になった身体なのに・・・
でもそこにりえちゃんの生きることへの強い思いがあるから
自分の足でしっかりと歩き、目をキラキラ輝かせているのです。

両親からいただいたかけがえのない命を
力いっぱい花咲かせようとしています。

りえちゃんが ブログ をしていますので
どうぞ遊びにいってみてくださいね。

応援、励まし、大歓迎です❤

そして同じような病気で苦しんでいる方・・・。
心がゆる~くなる、何かのきっかけになるかもしれません。

ゆっくり、ゆっくりね。
[PR]
by gallerykokopelli | 2010-04-07 12:17 | ■つれずれ日記■
暮らしのリズム♪
c0115539_12352858.jpg

ベイビーがいるとだいたい決まった暮らしのリズムがあります。

朝起きると外の景色を眺め、天国のじいじの写真に向かってご挨拶。
この頃はあのチーンとする「おリン」を鳴らすのはベイビー♪
たまに命中せず、横のお線香立てをたたいておりますが・・・・・・。

そして、ワンコとヤギにおはようチュウ❤

私は食事の準備を始めるので、ベイビーはしばし窓辺にお座りして
カフェオールボウルに入れたビスケットを一人で食べながら、外を眺めたりしています。
テラスにはヤギのホピとシャンティーがいて、ベイビーとホピがガラス越しに頭突き合いをしてる・・・。
後ろ姿を見ていると、ほんとにのどかな光景です。

4月になっても朝はまだほの寒いので、ストーブを焚きます。
この古ーいストーブが離乳食作りに大活躍!!
ごはんやスープをコトコトするのに、焼き芋焼くのにいいんです~。

ごはんを食べて、しばらく遊ぶとねむねむモードになるベイビー。

ねんね前の抱っこ子守唄は古謝美佐子さんの「童神」と、どんとさんの「波」。
歌詞はうら覚えなので、途中から「ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん~♪♪」に変わり、
寝付くころには声のヴォリュームを下げ、じわじわ~とフェードアウト。
だいたい5分もあれば、ベイビーはすやすやと寝息を立て始めるという早業です。
c0115539_12372066.jpg
photo:ちょっと前のまだまだ赤ちゃんのころの写真。今はもっとムッチムッチしてます❤

今日はソファーにもたれてゆ~らゆ~らと抱っこして、風が穏やかな外に耳を澄ますと
鳥さんたちの美しく透きとおった鳴き声が聞こえてきました。
鳥さんの声ですやすや眠りについた、穏やかな一日の始まりです・・・・・♪

お昼寝(朝寝)を始めてすでに2時間以上経過・・・・。
そろそろ目覚めるだろうから、ベイビーのごはんの準備をしますね~。
[PR]
by gallerykokopelli | 2010-04-02 12:35 | ■つれずれ日記■